永遠の夕暮れ

アクセスカウンタ

zoom RSS この一週間、何をしていたかというと・・・

<<   作成日時 : 2006/06/13 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。と、いうよりもお久しぶりです。
この一週間というもの、日課にしていた書き込みができませんでした。すいません<(_ _)>

先週の全半は、介護資格取得のために、老人介護施設に実習に実習にいっていました。
介護員2級の資格取得の前提になるものなのです。

施設自体は、非常に新しく快適で、また、よくある悪質な老人病院と違って身体拘束も無く、排泄もオムツ漬けではなくて可能な人はトイレで、という、非常に良心的なところでした。
職員の方も非常に親切でした。
私事ながら、脳梗塞を患い、教科書どおりに悪化の道をたどって10年間寝たきりの末に他界した父も、この施設だったら良かったのに思いました。

実習自体は、経験の無い実習生の身ですから、危険の及ぶ作業は基本的に見学という形でしたが、その分、重い認知障の方の食事のお手伝いや、コミュニケーションを図る役割が多かったのですが、効率やスピードがあまり求められなかった分、食事のお手伝いも、一口一口、ゆっくりコミュニケーションをとれたし、自由時間にいろいろと(言語という手段に限らず)お話ができて、自分にとっても良い経験だったなぁと。
お風呂の介助の翌日は筋肉痛になったけど・・・

期間中は、自分の気分が妙に穏やかになって、いつもトゲトゲしていた敵意や憎悪が、なりを潜めて、家でも「すっきりした顔になった」と言われてました。

もっとも、結局は三日間特別な空間にいただけで、世の中が変わったわけでなし、きっついリバウンドを経て元の自分に戻りましたが。

そして、週末まで体調を崩して、今度は大学の試験の準備を超特急で済ませ、昨日は力を使い果たして風邪を引いて寝込んで・・明日は、訪問介護の実習・・・という具合です。

なによりも、3月末に会社を辞めて、もう6月だというのに、未だに心身症で身動きが取れないのが情けなくて情けなくて・・・嫁の前で泣きましたよ、もう。
復讐に労動裁判起こしてやろうかと思いましたよ。
とりあえず、カウンセリングの予約を入れたので、ヒントだけでもなんとか見つかれば・・・
とにかく脈が90、いや、100以下になってくれさえすれば、ムリもきくってのに、情けない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。 書き物をしているのだと、思っていました。看護もきついですよね?私の甥は病院で、看護の仕事をしています。紅蓮さんは、介護の資格をとるのですね?それに、大学受験?大変ですね。
脈が早いのですかね? 私は、脈が65を超えると辛いのです。たまに、200以上になり、救急車のお世話になった事もあります。
急がしそうなので、お身体を大切になさってくださいね。無理をなさらないように。
青い薔薇
2006/06/13 17:25
ちょっと落ち着かれた様子・・・嬉しいです。
以前勤めておられたところへの思いが、断ち切れないかと思いますが・・・、先ずは新しいやりたい仕事に向かって無心に立ち向かってください。
ブログなども「何を書こうか」なんて思わずに、見たこと聞いたことを、画用紙に描くようにスケッチして見てください。
気が楽ですよ。
Tatehiko
2006/06/13 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
この一週間、何をしていたかというと・・・ 永遠の夕暮れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる