永遠の夕暮れ

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島-宮島・厳島神社(3月20日〜21日)

<<   作成日時 : 2009/04/09 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 電車でのんびりと宮島口駅まで向かいます。なんとか席に座れたので、本を開きます。
 「ねぇ、パパいっつもその本読んでるよね?好きなん?」
 「いや、好きってより難しくて進まねぇんだよ。」ディックのヴァリスなんて読むための前提知識がハンパじゃないんだからさぁ。注釈を理解する(したつもり)だけで大変なんだよぉ。小説としてはどうかと思うけど、知りたかった情報が載っているものだから。まぁ、ディックの作品はアイデアは素晴らしいが小説としてのデキはたいていトホホで、よく映画化されるけれどストーリーは原作と全然別物ってことが多い(ブレードランナー、マイノリティ・レポートなど多数)。
 「何の本?」と聞かれるので、嫁に粗筋見せたけど「意味不明」そりゃそうだ。
 「それより、大和ミュージアムで何買ったの?」
 「あ〜、ラムネと模型」
 「パパにしては少なかったね。えらいえらい。え!ぎょ、魚雷!・・・それも人間魚雷・・・何故に」
 「いやぁ、限定グッズだったし・・・スケールモデルだし・・・隼もあったけど陸軍機だからなんとなくパスで・・・」

 そんなこんなで、宮島口に到着。
 そこからフェリーで宮島へ。フェリーは車が何台か乗れるくらい大きい仕様のもので安定性も良いまったりできる船だ。
 
 フェリーの三階上の甲板に立つと風が心地よく、穏やかな波、瀬戸内の山々、赤く沈みゆく太陽。絶妙の光景だ。
 近くでいちゃつく中の下くらいのカップルが、まるで美男美女に見える(笑
画像


 すぐにフェリーは宮島に着く。
画像

 船着き場には、「鹿に餌をあげないで」「噛まれます」「触らないでください」との看板が多い。
 しかし、俺は思うのだが、奈良の鹿に比べれば遥かに温厚で紳士的だ。奈良のやつらは餌をくれるのが当たりまえになっていて非常に強引だ。しかし、宮島の鹿は「もしよかったら分けてね」くらいのスタンスで好感が持てる。
 それはおいといて、この宮島は非常に居心地が良い
 世界遺産だが、気取ったところもなく。非常にのんびりとして(店の人はそれどころではないだろうが)、風情がある。「KING OF のほほん」とはこのことだ。
画像


 早速、大鳥居に向かう。少し潮が引いていて、鳥居の近くまでは歩いていけた。きれいな夕日も手伝って何気に感動する。
画像

画像


売店で、「あげもみじ」(あげまんじゅうのもみじまんじゅう版)を食べる。アツアツの揚げたてがおいしい。
クリームもいいけど、やっぱりアンコの方が合ってるな。
それから練り物などを食べながら旅館へ。

旅館で温泉に入り、食事を済ませる。
刺身は非常に悪いのだが、富山の刺身はとてもレベルが高いので、ちょっとね。これは地元の海産物が優れているんだから仕方がない。うん。
カキづくし・・・おれには地獄だ・・・生ガキも焼きガキも嫌いだ。カキフライはまぁ、好きだが。
嫁とメニューをトレード。しかし・・・子供の食べ残しを・・・カキフライ×9個・・・ヘビーだったよ。

さて、散歩に出かけます。

外は見事な星空。いやぁきれいだなぁ。
そして、大鳥居に向かうと、なんと!ルルイエが隆起(ちなみに、日本の伝承とクトゥルー神話の接点は、「邪神達の226 田中文雄著」で、クトゥルー=九頭龍(くづりゅう)の等式を使うことで日本の龍神伝承とクトゥルー神話を結び付けている)・・・ではなく、大鳥居が引き潮で完全に地上に出ているではないか!散歩にでてよかった〜
画像

鳥居に触ってみます。フジツボがたくさんついていますね。隆起した砂浜は貝がたくさんでてきます。
画像

それにしても潮の満ち引きって不思議ですねぇ。しみじみと地球の動きに感動します。

そろそろ寒くなってきたので旅館に戻ります。

そして、翌朝。

売店を散策しながら、再び大鳥居に向かうと、すっかり潮が満ちていて、下部が水没しています。
観光用の船まで浮かんでいます。自然の働きは神秘です。
画像


と・こ・ろ・で、厳島神社でおみくじを引くと・・・
前回、浅草浅草寺で引いたときも「
なんでやねん!世界おみくじ協会の陰謀でしょうか?なんのいやがらせでしょうか?
いやがらせと言えば、プラプラしていると、「おいしい焼きかきありますよ〜〜〜」とやたらと声をかけらるのですが、俺ぁカキきらいなんだよ!何の嫌がらせだ!(単に商売だって)。

お昼のお弁当に名物あなごめしを購入。干しアナゴを使っているのかな?アナゴ独特の臭みが全然なくて固めの食感でしたが。

予定よりやや早く広島平和記念公園までフェリーで移動したのでした。
続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
広島-呉・大和ミュージアム(3月20日)
 少し時間が経ってしまいましたが、三月の三連休に家族で広島に行ってきました。  初日は呉・大和ミュージアム〜安芸の宮島  二日目は安芸の宮島〜広島平和記念公園〜尾道  三日目に尾道〜帰り ...続きを見る
永遠の夕暮れ
2009/04/09 22:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島-宮島・厳島神社(3月20日〜21日) 永遠の夕暮れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる