永遠の夕暮れ

アクセスカウンタ

zoom RSS 産業カウンセラー講座 二回目

<<   作成日時 : 2009/04/12 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日今日と産業カウンセラーの講義に行ってきました。
 二日間、ひたすら面接の演習。今のところはビジネスマナー教育と同じくらいのレベル。ボクシングでいえば、スパーに入る前に、「当分、ランニングと縄跳びと腹筋やっとけ」なところでしょうか。
 今は現場系の仕事なので、こういう教育は久しぶりで楽しかったです。

 この講義、スケジュールを見る限り半年間ほぼ面接実習をぶっ通す。座学はごく一部。
 どこまでスキルアップできるか楽しみではあります。

 しかし、習慣とは恐ろしいものです。
 カウンセリングでは、様々なシチェーションがあるわけで、クライアントは”話を聞いて欲しいだけかも”しれないし、”まず自分のことを理解して欲しいのかも”しれない。極端にいえば、答を求めている場合もあれば、答えがないことだってある。
 でも、かつて企画提案をやっていたものだから、問題に対しては、提案と効果を簡潔に返さなければならないという習慣が身に付いているので(だって、資料の一枚目に目的、施策、効果、費用をまとめてないと会議がその一撃で終わっちゃう世界にいたんだもん)、悩みに対して速攻で提案を投げつけちゃったり・・・
 頭じゃ、仕事の世界が違えばやり方は違う(今働いているハード系の世界だって、以前のソフトの世界とは価値観や働き方まで全然違うんだから)ことは理解している。でも、口からはつい習慣が出てしまう。
 難しいですね。
 しかし、今できないからこそ、次はできるようになれと思えるのだし、新しい世界を実際に体験していくことはとても貴重だと思う(金になるならないって話は、まぁ・・・)。

 さて、最初の宿題は「自分の少年少女時代について」。
 う〜ん。どのネタで行こうか??? ネタの選定に迷っています。僕のことだから、どうせ締め切り間際にえいやっと決めるんでしょうけど。

 文学などに詳しい人とも知り合えたのはラッキーだった。 
 
 とにかく、楽しんで、前に前に進みましょう。

 しかし、帰りに”夜桜見物”でもしていこうかと財布を開いてビックリ!帰りの電車代を除くと105円・・・行けねぇよ。そして、おこずかい日まで2週間・・・どうしよう・・・。
 それにしても、財布の中身を確認しておいて良かったよ、マジで。




メンタルヘルス対策の実務と法律知識
日本実業出版社
前田 陽司

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ヘルピングの心理学 (講談社現代新書)
講談社
ロバート・R. カーカフ

ユーザレビュー:
感情の表現が・・・わ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

産業カウンセラーのすべてがわかる本
法学書院

ユーザレビュー:
資格試験用産業カウン ...
入門にうってつけ産業 ...
入門には分かりやすい ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




産業カウンセリング入門(改訂版) 産業カウンセラーになりたい人のため
日本文化科学社

ユーザレビュー:
試験のためには役立つ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
産業カウンセラー講座 二回目 永遠の夕暮れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる