永遠の夕暮れ

アクセスカウンタ

zoom RSS アバターの感想(補足)

<<   作成日時 : 2009/12/25 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あのもやもやの正体が分かりました。
 J.キャメロン監督のインタビューを聞いていて、『こんなスゴイ画をとりたかったんだよー』に全てが集約される。

 だから、ストーリーは過去の作品のベタベタのごった煮で、登場人物が薄い。
 作り手に愛されていない登場人物ってのは、俺は不幸だと思うんだけどさ。
 足の自由を奪われた海兵隊員(最強の屈強の男だよね)が仮想とはいえども、より強力な肉体を手にした思いはどんなだろう?
 全く風土の異なる異民族に共感するに至るまでの葛藤はどうなんだろう。
 これが全く描かれていないのは、そこに理由があるのだろう。
 
 画のすごさを楽しむだけなら最高だが、ストーリーを楽しみたければいまいちというところだろう。
 
 それにしても、筋肉バカの主人公は、一応歴戦の戦士なんだから、もう少し戦術を考えればいいのに。

 つか、時間稼ぎに、「なんかあの連中、あそこのラビュタみたいなのにスゴイたからがあるって言ってたんですけどね。まぁ、あくまで噂ですけどねぇ。でもラピュタだからね、ラピュタ。俺は信じるね」ぐらい言って欲しかった。
 いや、まぁ、それだとキャラが別ですけどww

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アバターの感想(補足) 永遠の夕暮れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる