永遠の夕暮れ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「男たちの大和」 VS 「宇宙戦艦ヤマト」・笑

<<   作成日時 : 2006/01/08 15:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

BANDAIから、「宇宙戦艦ヤマト メカニック ファイル」が発売されたので、早速購入しました。
TAKARAの「連斬シリーズ」と同じく、半完成品のパーツがブロック毎に分けて販売される形式で、8つのブロックを集めると一隻のヤマト完成です。
「ヲイヲイ、これって思いっきりパクリじゃないんですかい?」突っ込みを入れたくなりますが、取り敢えず、特許上は問題なかったんでしょうね。

で、スケールも「連斬シリーズ」と同じ1/700なので、早速、「連斬シリーズ 男たちの大和編 戦艦大和(天一号作戦時)と並べてツーショット・アハハ。
画像


周知のとおり、宇宙戦艦ヤマトは敵に見つからないように、沈没した戦艦大和の中で極秘に建造された宇宙戦艦で、第一話で朽ち果てた戦艦大和の中から外壁を振り落として登場するのですが、「沈没した大和の内側で建造するなんて、メチャクチャ大変な作業だよなぁ。ってか、ムリ!!」と、ハレグウのハレ風にツッコミ入れたくなりますが、同一スケールで並べてみると、改めて、「こんなモン、戦艦大和の中にピッタリ入るわけねぇぇぇぇぇよ!!」と、思ったのでした・笑
(あ、もちろん、大和の中からヤマトが出てくるのは、象徴としての表現だってことは認識してますよ。シャレですよもちろん。)

ちなみに、このキット、外壁を取り外すと、内部の構造が見られるという凝った仕様になっています。
なので、結構重いです。
リアリティー重視のTAKARAの「連斬シリーズ」や「世界の艦船シリーズ」に比べると、細かい部品も無く、サクサクと組めます(「連斬シリーズ」や「世界の艦船シリーズ」は、細かい部品を見た瞬間に挫折しそうになりますからね。対空砲とか、折れやすいし・泣)。
ただ、各ブロックの連結部分の合いが悪くて連結のスキマが空いちゃうのがネックですね。
それと、外壁もちょっと力を入れると、すぐにポロポロ剥がれるのも欠点でしょうか。
でも、いかにもBANDAIらしく、そつなくまとめているのは、さすがだねって感じでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画『男たちの大和 YAMATO』 佐藤純彌
<戦後60周年記念作品>と銘打たれた戦争巨編!! 嗚呼、日本男児たるもの、これを観ずにいられましょうか!!! ということで観てきました。うーむ、困ったな。なぜ困ったのかというと、まったくグッと来なかった! のであります。うーむ、 Oh! イッツ・ザ・非国民.. ...続きを見る
~Aufzeichnungen aus ...
2006/01/09 01:47
時期はずれのヤマトミュージアム?
今日は呉のヤマトミュージアムに行きました。人が多くてクタクタ・・・・ 携帯で撮ったので画像がよくないなー・・・・疲れたので他の画像は明日以降・・・・・・・おやすみー ...続きを見る
広島県人38歳の日記
2006/10/08 13:37
さらば宇宙戦艦ヤマト-愛の戦士たち-【劇場版】
さらば宇宙戦艦ヤマト-愛の戦士たち-【劇場版】 ...続きを見る
宇宙戦艦ヤマト さらば宇宙戦艦ヤマト
2007/03/29 20:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「男たちの大和」 VS 「宇宙戦艦ヤマト」・笑 永遠の夕暮れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる