永遠の夕暮れ

アクセスカウンタ

zoom RSS GW 長野県 戸隠編  旅先で・・・池にドボン!!周りは雪

<<   作成日時 : 2006/05/05 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

5月3日〜5月4日と、家族旅行で長野まで行ってきました。

天気にも恵まれ、僕の体調もまずまず好調。

まずは、戸隠
どうも、戸隠村のイメージが強いので、長野市戸隠と言われてもピンとこないですね。

そば打ち道場で、子供たちと手作りそばを作りました。

手先の器用さを自負する自分としては、初めての体験とはいえ、人より下手なのは我慢がならない。
でも、慣れたと思うと、子供と交代・・・結局上達ならず。

でも、不揃いながらも本場の材料で作ったそばは、美味でした。

下の写真は、長野側から見た"日本アルプス"です。
前々回の"立山連峰"を反対側から見た姿(のはず)です。
画像


その次に、ちょっと移動して「チビッコ忍者村」へ。
ここに、悲劇が待っていようとは・・・

車をとめてから、施設に行くまでの道の両側は自然にあふれた森。

まだ雪がけっこう残っています。

そして、雪解け水が小川を作り、清涼に流れていきます。

さて、中に入ると、下の娘が忍者服を着たいというので、お着替え
画像


子供たちと一緒に、「からくり忍者屋敷」に入ったり「アスレチック」で遊んだり。

しかし、張り切るのもここまでにしておけばよかったのです・・・

「水蜘蛛の術」というコーナーがあって、池に板が浮かんでいます。
その板に乗ってロープを引っ張って向こう岸に行くというもの。

下の娘が怖がるので、「パパが見本を見せてやるよ」と、板に乗ったはいいのですが、板が沈む・・・「大人の重さはムリなんでは」・・・と、思いながらもバランスをなんとか・・・なんとか・・・

ズルッ!!板が動いた(* *;

あぁぁぁぁぁ、脳裏に浮かんだ言葉は、「ま、いっか。」という言葉でした。

池にほぼ全身ドッボ〜ン!!

周りの人は、「落ちた・・・」「あ、落ちた」「どうするんだろう・・・」と小声で話しています。
ちなみに、僕の転落後、このコーナーは大人気になりました・笑

それにしても冷たい・・・周りには雪・・・着替えはなし・・・頭がキンキンする・・・

その後、宿泊先の「飯綱」の保養所へ、ジャンパーとトランクス一丁で運転しましたよ・トホホ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
紅蓮さんの三つの今日の記事を読んでから・・・またここに戻ってきました。
晴れ晴れするいい記事ですね。こどもの日が本当に楽しそうだ。
私は、腰痛もあって薬を服用し・・・ちょっと読書。
私たちが在職中から始まっていた目標管理「成果主義」管理との働く人たちの対応を自分なりに追究しています。
Tatehiko
2006/05/06 11:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
GW 長野県 戸隠編  旅先で・・・池にドボン!!周りは雪 永遠の夕暮れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる