永遠の夕暮れ

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダー THE NEXT 観てきました

<<   作成日時 : 2007/11/08 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

今日、仮面ライダー THE NEXT 観てきました。

前作は、「原作の初の映画化」と言う触れ込みに期待して観に行って、結局、期待外れでガッカリしたんですが…

今回の、NEXTは、観る価値120%です。
いくつか難点はあるものの、必見です!!
ヘタに原作を意識せずに、かといって、原作やTV版のエピソードをうまく料理しています。

TV版初期のホラームードを思わせる導入、本郷ライダーの窮地にバイクの爆音と共に現れる一文字ライダーやV3のカッコイいいこと!!
要所要所ツボを押さえた展開は、感激というか感涙ものというか。
複線と複線に見せかけた肩すかしが絡み合い、ラストのカタストロフィーに至る展開は見事。

ネタバレは極力書きませんね。

前作から2年、高校教師になった本郷。
その力を隠して生活しながらも、変身後のボロボロのマスクがその間の苦闘を感じさせます。

日頃おとなしい本郷が、生徒を助けるために力を見せるや、周囲から差別を受ける姿は改造人間の悲しみさを感じさせます。

そして、定期的なメンテナンスを必要とする初期型改造人間の一文字は、表向きは派手な生活を送りながらも、徐々に崩壊する肉体に苦しみながらも、まだ死に至ることもできない日々を送っている…(本郷ライダーは、奇跡的にメンテナンスを必要としない成功作)

原作の世界でたった2人で巨大なショッカーに立ち向かう(加えて、ショッカーと手を組み、国民を洗脳しようとする政府と企業)という本郷、一文字ライダーの2人で一つという友情に対して、本作では、距離を置きながら(一文字が死に行く身ってのもあるが)も、心なかでは固くつながっている2人がカッコイいい。


そして、新型の改造人間V3=風見志郎
己に力を与えたショッカーに心酔しながらも、妹の悲劇を知り、葛藤する。
TV版では、デストロンに父を母を妹を惨殺され、改造人間になることを望んた風見。
今回は、TV版以上の過酷な試練が待ち受ける。
初期の怖い仮面ライダーとジャパニーズホラーの融合は、違和感があるものの、きっちりしたドラマ展開、各キャラクターの描写は秀逸。

できれば、仮面ライダーSPIRITSの一巻を読んでから観ると、よりグッときますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
仮面ライダー THE NEXT(ネタバレ有り)
 ウルトラセブンXの第3話と第4話を一気に見たのですが,まだ原稿にまとまっていないので,後日まとめてから掲載したいと思います。でも,明日には第5話が放送されてしまうんですけどね。(苦笑) ...続きを見る
よろずな独り言
2007/11/10 20:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮面ライダー THE NEXT 観てきました 永遠の夕暮れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる